インテリアコーディネーター2次試験家具を描く練習

今朝3時半からインテリアコーディネーターの二次試験のならし独学として、家具をトレースしてみました。

やはり描いていると気持ちがスッとするし1日の始まりにやる事をしたらゆとりもでますね。

今ブログ上で詳しくは書いていませんが、諸々最悪の状態が続いて心が死んでいますがなんとか大事な軸を入れ換えて折れた心を支え直して、自力で立ち上がりたいと思います。

ネガティブな状況を感情を消すには没頭が良い。まさにその通りでインテリアや建築に関する勉強が現実逃避。さらにいうと過去の嫌な思い出を消すことは出来ないので知識を入れて考え方を変えること。も納得。

過去と他人は変えられない、変えられるのは自分の未来だけ。って昔聞いて印象に残っていますが上記もおばさんになって響いています。

さぁ自分の中の心の活力源と励みとしてただ勉強するではなく、半年スパンでインテリアコーディネーター二次試験の独学と一年スパンで二級建築士の独学に挑もう。

結果それが仕事に携わる皆さまの役に立てますように。

インテリアコーディネーター試験独学に使用したテキストの最新版